イベント情報

 静岡県「農村の魅力フォトコンテスト」の作品を募集しています

 農村とそこで暮らす人々の魅力を伝える写真を通じて、農業と農村の魅力や価値を共有することを目的に、1年に1度開催しております。毎年、テーマが設けられ、テーマにあった作品を募集します。
 逆さ富士の映る美しい水田、清らかな水に育まれる静岡が誇るわさび、豊かな農産物を生産する農地や、そこで活動する人々の営みなど、皆様が感じた農山村の素晴らしい一瞬を写真に納めてご応募ください。 

静岡県ホームページより

 









応募について

1.応募資格
  年齢やプロ、アマチュアを問いません。
  ※賞品発送の都合上日本在住者に限る


2.作品テーマ
  新しい時代へ引き継ぎたい農山村の魅力
  ― 生き生きした農山村の風景・農山村に生きる喜び ―


3.応募作品
  共通事項
  ・過去3年以内に静岡県内で撮影した写真で、未発表作品。
  ・無人飛行機(ドローン)で撮影した写真も対象。
  ・人物が被写体の場合、被写体本人から承諾を得たものに限る。
  ・実在のものを消したり、ないものを加えたりしたもの。また、色を変えたものや
   コラージュ等の加工した作品については、対象外となります。
   ※トリミング、自然な濃度や色味の調整は、これに該当しません。


4.応募方法
  一般部門
  デジタルカメラ等で撮影したデジタルデータをメール又は、CD-R等で郵送して応募
  ※フィルムカメラで撮影し、デジタルデータ化したものも対象

  SNS部門
   facebook
   公式facebookに写真を投稿して応募

   instagram
   「#第5会静岡農村フォト」で応募
   ※投稿は写真のみ、動画は不可

  SNS部門の投稿ガイドについては、PDFデータを参照


5.応募締め切り
  2020年1月8日(水)必着
  ※期日に余裕をもってお送りください。


6.応募先・問い合わせ先
  〒420-8601 静岡県 静岡市 葵区 追手町9-6 静岡県庁西館9階
  静岡県土地改良事業団体連合会 第5回静岡県農村の魅力フォトコンテスト宛
  (TEL)054-255-5151/(mail)photocon.shizuoka@gmail.com
  ※応募された写真データやCDは返却しません。


7.注意事項
  ・応募作品の著作権は撮影者に帰属します。
  ・主催者及び協賛団体は、入選した作品を広報資料など無償で使用できる権利を有します。
  ・撮影時には農地や農業用施設への無断侵入、農地の踏み荒らしに注意してください。

8.その他事項
  表彰や詳細につきましては、チラシや静岡県のホームページをご確認ください。

  静岡県ホームページ
  https://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-460/photocon-4-1.html

 

 

 「疏水のある風景」写真コンテストの作品を募集しています

 田んぼや畑などの農地に水を届けるため、農業用水路が作られています。
 農業用水路は、「疏水(そすい)」と呼ばれ、食料生産のみならず、生態系保全・防火用水・雨雪の排水路・小水力発電など生活の様々な場面で活用されており、その総延長は約40万キロメートル。
地球10周分という途方もない長さです。

 日本全国を網の目のように流れる疏水は、農地を潤す一方で、人々の生活に融けこみ、日本人の原風景とも呼ぶべき見事な景観を作り出しています。

 疏水が織り成す四季折々の景観や生活の様子など、身近で大切な「疏水のある風景」をご応募してみては、いかがですか。

 応募方法や詳細については、チラシや全国水土里ネットホームページをご覧ください。


募集期間
2020年1月10日(金)当日消印有効
※期日に余裕をもってお送りください。

 全国水土里ネットホームページ
 http://www.inakajin.or.jp/